読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

等身大の野暮

忘れないように書く。書くから忘れる。繰り返し。

インターネットアーカイブがgoogleを倒す!?

f:id:nak165cm:20150809160650p:plain

IT業界にいるとお世話になるサイトに“インターネットアーカイブ”があります。

ざっくり補足しますと、過去サーバ上に上がっていたデータを閲覧できるというもの。

 

これまでは、特定のURLを読ませて過去のデータを閲覧するという使い方だったのが、、、

なんと“Date range”を指定して一般名詞で検索ができるようになっている!

↓こんな感じ!

f:id:nak165cm:20150809160814p:plain

タイムマシン検索ですね。

 

考えてもみてください、いまはまだサーバにデータが蓄積されて2、30年ですが、数十年、数百年単位で蓄積されていくことを。

 

今こうして書いているブログなんかも数百年後のひとびとが、閲覧してくれる可能性があると思うと嬉しいですね。

(仕組みは単にミラーリングなのでブログのサーバが飛んでも残ります)

 

話はもどって、今回のインターネットアーカイブのリニューアルでgoogleの脅威となるか!?という点については住み分けの問題になると考えます。

 

ニッチャー(ここではインターネットアーカイブ)が成立しだすということは市場が成熟してきたと考えてよいかと。

グーグルが1998年の設立であることを考えるとここまで20年弱、、ってことは商売の型にはめて考えると、2030年あたりには下火になる。

意外に足が早いのかもしれませんね。

 

【参考】

Internet Archive: Digital Library of Free Books, Movies, Music & Wayback Machine