読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

等身大の野暮

忘れないように書く。書くから忘れる。繰り返し。

思考コストを考える

何かを考えるとき

無意識にフレームワークに沿って考えてしまう

 

多くのひとがそうだと思う

 

考え方は多くが体系化されていて(フレームワークになていて)、とてもよく出来ている

そして練習すればそれが誰でも鍛えられる

 

ここで思考コストを考えたい

考えるということは体力や時間を使う

 

歳を重ねるごとに同じことができなくなってくる

そしてそこから抜け出せない人が多くいる(ただ処理速度が遅くなるだけ)

経験でカバーなどというが、過去のケースと照らし合わせているだけで思考を飛ばしているだけだ

 

極端な例だけど、自分の頭がPCだとして、Photoshopが動かなくなってきたら

素直に別のツール(ペイントみたいな)を使おうよ、って話、

 

何が言いたいかというと、考え方は柔軟に変えるべきで

考えることが自体がフレームワークに支配されてはダメってこと